キャンピングカーで放浪の旅

 写真で探訪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
車検の関係で、動けたのは、夕方からだった。
今日は、坂本龍馬と、大石内蔵助について、少しだけ歩いた。

龍馬の墓に向かった。
途中、八坂の塔が見えた。 時間がないので、後で行くことに。    場所はここ

10年5月21日 (1)

ここは、維新の道と言われる。 左に、高台寺。   この辺りから、撮影

10年5月21日 (2)

龍馬の墓は、京都霊山護国神社にある。
※ この神社には、幕末から第2次大戦までの戦没者が祀られている。
※ 龍馬たち、幕末の志士を祀るために、明治の初めに作られた。

ノボリには、「龍馬 長崎で待つ」とある。

10年5月21日 (3)

墓の隣に像があった。 右側は、一緒に襲撃され亡くなった、中岡慎太郎。 
襲撃されたのは、河原町通りにあった、近江屋で。 
1867年11月15日の午後8時~9時頃。  この後行く。

10年5月21日 (4)

写真中央が、龍馬の墓。 右は、中岡慎太郎。

10年5月21日 (5)

市内が一望できた。 塔は、八坂の塔。

10年5月21日 (6)

直ぐ近くに、高杉晋作の墓が。

10年5月21日 (7)

桂小五郎(木戸孝允)の墓も。  この人は、西郷隆盛、大久保利通とともに「維新の三傑」。 

10年5月21日 (8)

下の方に、龍馬の墓。

10年5月21日 (9)

龍馬の道を、下りて行った。 もう少し行って、左に行って、八坂の塔。

10年5月21日 (10)

八坂の塔。  室町時代の物。  ※ 中心の柱を支える礎石は、奈良時代とか古い。
高さ49㍍。 重要文化財。

10年5月21日 (11)

この辺り一帯の地図。  込み入ってて、少し見ずらい。

10年5月21日 (12)

高台寺の下の道を通って、円山公園に。

10年5月21日 (13)

高台寺の敷地内。 階段を下りたら、小さな公園。

10年5月21日 (14)

高台寺の地図。

10年5月21日 (15)

ねねの道。

10年5月21日 (16)

こんな道を通って。

10年5月21日 (17)

円山公園は、自然が豊か。

10年5月21日 (18)

この公園は、疲れた人たちが、休んでいる。 市の公園。   ここです

10年5月21日 (19)

八坂神社の本殿。  円山公園の西隣。

10年5月21日 (20)

舞殿。

10年5月21日 (21)

ここは、祇園さんの愛称、親しまれている。 7月の祇園祭は、八坂神社のお祭り。
南の楼門。

10年5月21日 (22)

西の楼門から来る人が多い。

10年5月21日 (23)

左に曲がったら、西の楼門が。 

10年5月21日 (24)

西の楼門から見た、祇園。 通りは、4条通り。  祇園と八坂神社は、密接な関係。

10年5月21日 (25)

4条通りを少し行くと、左に、花見小路がある。 角にある建物が、一力茶屋。
大内内蔵助が、豪遊したと伝えられている。
※ 実際の場所は、別という考えもあった。 確認できていない。

10年5月21日 (26)

一力茶屋。    ここです

10年5月21日 (28)

花見小路の中。 艶っぽい風情。 舞妓さんには会わなかった。

10年5月21日 (27)

こんなお店も。

10年5月21日 (29)

提灯は、どこの店にも。

10年5月21日 (30)

裏小路に入ってみた。 これはこれでいい。 少ないが、歩く人はいる。

10年5月21日 (31)

龍馬が暗殺された場所に向かった。
4条大橋の袂。 音楽の演奏。 南米のペルーの感じ。 天空の城、マチュピチュを思い出すメロディー。

10年5月21日 (32)

鴨川。 夕涼みをしている人が。 料理屋さんも並ぶ。

10年5月21日 (33)

遊びで一句。

「鴨川に 夜の帳(とばり)が下りるころ 下駄のあし音 古都古都古都」

10年5月21日 (34)

川を渡って、河原町。 

10年5月21日 (35)

龍馬たちが暗殺された場所は通ったが、標示に気付かなかった。
この辺りと思って写真を撮った。 右端に写っていた。    場所はここです

IMG_4195mmnnbbcz.jpg

戻る時は、もう暗くなった。 他に見たい所もあったが、この次。

10年5月21日 (37)

バス乗場が分からなかったので、八坂神社に戻った。 10分ほど。

10年5月21日 (38)

道の向こうのお店のガラスに、こっちが写っていた。 私もいる。 バスを待っている。

10年5月21日 (39)


今日は、見学も調べる時間も十分に取れなかった。
龍馬が、なぜあそこにいたのか。 
暗殺されたということは、何かミスしている。 それは、何なのか。

大石内蔵助の遊んだのは、一力屋でいいのか。
どういう目的で、何日くらいいたのか。

この辺については、いつか調べてみます。
※ 情報があれば、お願いします。


【道の駅】     同じです。

【明日の予定】   午後から、動けると思います。 
          時間があれば、高台寺と知恩院。

【ブログランキング】  国内旅行4位、旅行全体で11位です。  
             クリックするバナーは、左の一番下にあります。気に入った所がありましたら、よろしく。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui21.blog39.fc2.com/tb.php/939-9f84e450

akkamui21

Author:akkamui21
ユーロスターで放浪の一人旅に出た、オジさんのブログ。
昨年春オホーツクを出発し、日本を2度往復。この秋に南下を始めたら、3度目に入る。

akkamui(アッカムイ)は、エゾモモンガのこと。子供の守り神の意味です。
ブログには、写真をいっぱい載せています。
よろしく。

名前:
メール:
件名:
本文:


-天気予報コム- -FC2-

この人とブロともになる

QRコード

気にいったところがありましたら、クリックをお願いしますね。

FC2Blog Ranking

ありがとうございます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。